« 鍵当番 | Main | ついに一万円を超えた »

June 29, 2008

ドストエフスキー

6月29日

今日は同窓会関係の仕事で埼玉へ。朝から土砂降りで気分が沈んでいるところに面白くないことがあり、更には車に乗り込むときに傘がひっかかりかなり濡れ、駅まで歩く時にもかなり濡れ…なんか朝からイライラしてしまう。
落ち着こうと駅のスタバへ。コーヒーで一休み。
今朝も早くから息子に起こされ、その後戯れた。

その後、いろいろな人と会う。カラマーゾフの兄弟の新訳が売れている亀山郁夫さんの講演を聞く。文学の世界も奥が深い。別化性能と類化性能の話で、二十年前に罪と罰を読み切れなかった理由が見えてきた気がした。現在罪と罰の新訳に取り組まれているとのこと。物語の向こうにある何かが見えるか、楽しみにしましょう。


|

« 鍵当番 | Main | ついに一万円を超えた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32647/41687594

Listed below are links to weblogs that reference ドストエフスキー:

» スタバのカフェバイト [スタバのカフェバイト]
カフェバイトがやりたくて、色々友達からヒアリング。夏休みにちょっと稼い... [Read More]

Tracked on July 05, 2008 at 01:34 AM

« 鍵当番 | Main | ついに一万円を超えた »